国民の年金基金積立金が大量殺人兵器への投資に使われていた

国民の年金原資である積立金がGPIF(年金積立金運用独立行政法人)の手によって、無差別大量殺人兵器として知られるクラスター弾を製造する米国企業の株式に投資されていることが明らかとなった。 アベ政権が、トランプ政権を生み出した米巨大軍需産業の“アンダー・コントロール”にあることが、またしても暴露された形だ。 今日の東京新聞朝刊が、民進党・長妻昭衆院議員が質問主意書で明らかにしたとして伝…

続きを読む

【「共謀罪」閣議決定】ここまで来た、“治安維持法”の復活を告げるアベの大暴走

1925(大正14)年、時の政府は普通選挙法というアメを成立させるのと抱き合わせに、強烈なムチとなる治安維持法を同時に制定した。 この法律は、国民の自由な政治的意思を表明する機会を奪い、政府に反対する運動を徹底して取り締まることを目的としたものだった。 初の普通選挙が行われた直後の1928年3月、全国一斉に、天皇制に反対する国民や共産主義者、無政府主義者らに対する弾圧を行った。こ…

続きを読む

【アベ友学園スキャンダル】麻生財務相の側近・鴻池元防災相が学園と国との間を仲介

大阪府の国有地を評価額より大幅に安く取得した大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長が2014年4月に鴻池祥肇元防災担当相と面会したことに関し、籠池の代理人を務める酒井康生弁護士は2日、「お見舞いを兼ねて商品券を渡そうとしただけだ」と共同通信の取材に語った。 鴻池は封筒の中身を確認せず、受け取らなかったと説明し、財務省への働きかけはしていないとしている。 この森友学園と政治家をつ…

続きを読む

【アベ友学園スキャンダル】本格化し始めた疑惑追及―揺れるアベ政権 苦悩の中 崩壊間近

用地取得を巡る財務局と航空局の不可解さ 「森友学園」を巡る国有地不当売却事件(「アベ友事件」)が1日、新たな展開を見せた。 まずは、森友の学校用地から見つかったごみの撤去費用の算定の問題だ。財務省近畿財務局はなぜかごみの総量を算定する役割を、この土地を管理していた国土交通省大阪航空局に丸投げしていたことが明らかとなったことだ。 この日の参院予算委員会で、国交省大阪航空局・佐藤義…

続きを読む

【共謀罪全容判明】人間の“内心”を取り締まりの対象とし、日本を戦前の暗黒社会に変質させる

世間とマスコミの注目が「金正男暗殺事件」と「アベ・森友(アベ友)学園事件」に引き付けられている間に、「共謀罪」が来月10日には閣議決定の運びであることが報道された。 それに伴い、「共謀罪」を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の全容が明らかとなった(法案の抜粋は下記の東京新聞記事中に掲載がある)。 (東京新聞) 「共謀罪」法案は、過去において政府が3回(2003年、04年、05年)国…

続きを読む

【森友学園と安倍政権】あまりにも強い親和性と復古趣味的侵略性――アベ・昭恵・麻生・稲田

昨日(24日)午前中に開かれた衆院予算委員会では、安倍シンゾ・昭恵夫婦が絡んだ森友学園に対する財務省の国有地不当売却問題が集中的に審議された。 野党・民進党と共産党は、様々な資料を携えて首相の責任を追及。アベは時折動揺したり言葉に詰まるなどし、また時には野党の質問に「私も職を賭して説明している」と、逆切れして見せる場面もあった。相変わらず感情の起伏が激しい。 しかし一方で、自民党、公…

続きを読む

【文科省違法天下り闇組織】現役出向→復職即日退職→天下り再就職 人事課OBがあっせん調整

文科省の天下りあっせん問題を巡り、松野博一文科省は20日の衆院予算委員会で、内閣府の再就職等監視委員会が認定した10件以外に、大臣直轄の調査班が確認した違法なあっせん事案があることを明らかにした。 そしてきょう午前、問題の全容解明に向けた調査を進めてきた中間報告として、新たな違法天下りあっせん関連事案17件が確認されたことを、松野文科相自身が発表した。 その中には、関係先として上…

続きを読む

【都議会百条委】「豊洲=安倍小學院=南スーダン日報隠蔽」とつながる政治の暗闇を解明せよ

豊洲市場予定地 東京・築地の市場移転問題と、それにまつわる不明朗な豊洲の移転先用地(⤴)取得問題。これはもう、はっきり“スキャンダル”と言っていい。 その黒いいきさつを解明するための「百条委員会」設置がきょうにも決まる見通しとなった(20日都議会で決定)。虚偽の証言には罰則規定があり、議会は「伝家の宝刀」を手にすることになる。 審議の焦点となるのは、なぜ生鮮食品を扱う市場用地に…

続きを読む

【昭恵スキャンダル】アベの“首取り物語”になるか アベ夫婦の名義貸しと代貸し

今日は午後3時ころからの衆院予算委員会中継を見た。テレビを付けたら、ちょうど民進党の福島伸享(のぶゆき)議員が質問に立つところだった。 福島議員の質問テーマは、大阪・豊中市の「森友学園」の国有地取得をめぐる不明朗な土地取引についてだ。 この問題は今月9日の朝日新聞が「学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か」とのタイトルをつけてスクープしたもので、当ブログでもさっそく取り…

続きを読む

【尖閣への安保条約第5条適用】何度も繰り返し聞かなければ不安で寝付かれない アベの小さすぎる肝っ玉

冒頭より気持ちの悪いシーンで恐縮至極ですが… 日本のマスコミでは“笛や太鼓”の鳴りモノ入りで伝えられながらも、現地アメリカではほとんどだれも注目しないという、「世界のビッグ・ツー」 アベ・トランプ会談が、現地時間の10日行われた。 そのことについては、一昨日の当ブログ*でも触れているが、今回の首脳会談で最も注目されたのは日本の安全保障問題、わけても、日本と中国との間で、常にトラブルの…

続きを読む